toggle
2018-08-14

ホームファイリングの案内板!【見出しガイド】について

【見出しガイド】とは

ホームファイリングをしていると初めて聞くワードが【見出しガイド】です。【見出しガイド】とは、個別フォルダーのまとまりごとに見出しをする厚紙で、主にプレスボード(厚紙)で作られています。

ホームファイリングで使用した道具のページでも紹介しています。

ガイドの役目

ガイドの山と位置によって個別フォルダーのまとまりの構成が分かり、探している個別フォルダーがどこにあるのか、探しやすくさせてくれる案内板の役目をしています。また、個別フォルダーをきちんと立たせるための壁の役割もしてくれます。

特に威力を発揮するのは、上の写真のように個別フォルダーがずらっと横に並んでいるとき。見出しガイドがあることで、遠くの個別フォルダーでも【どのジャンルについての書類】なのか、分かると思いませんか?

使いかた

見出しガイドの上に空いている穴にガイドを差し込んで使います。1枚に1ガイドを使います。

下の写真のように1枚の見出しガイドに2つのガイドを差し込んで入れることは不可能であり、やっちゃダメ。

お勧めの見出しガイド

イトーキ

現時点は先日紹介した『イトーキ見出しガイド』以外、今のところありません。ボードの部分に穴が開いていて、ガイドを自由に移動させることができるのはこの製品のみだからです。

こちらの商品になります。

販売名
イトーキ見出しガイド(上・横兼用)A4
品番
A4G-0015PN
https://shop.itoki.jp/fs/itoki/22095473

こちらからも買えます。

コクヨ

第1ガイド、第2ガイドがそれぞれ個別で発売されています。それぞれ大分類と中分類の分類名を記入して挟んで使用します。第1ガイド、第2ガイドの場所を動かせないので、どちらかが余ってしまう可能性はありますね…。

こちらが第1ガイド(大分類)

こちらが第2ガイド(中分類)

 

販売名
コクヨ第1ガイド、第2ガイド
品番
A4-G1
https://www.kokuyo-st.co.jp/search/1_detail.php?sid=100096560

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コクヨ「第1ガイド 」A4サイズ【10冊入り】(A4-G1)
価格:1677円(税込、送料別) (2018/8/14時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コクヨ「第2ガイド 」A4サイズ【10冊入り】(A4-G2)
価格:1677円(税込、送料別) (2018/8/14時点)

 

代用は可能?

デミクリップ

デミクリップという商品があり、見出しガイドの代用もできると言われています。こちらは他の厚紙ボードに挟んで使用することも可能です。ですが、すぐに取れちゃうからあまり大々的にお勧めできないのですー。また、もし選ばれるなら下記のクリアかカラーがお勧め。何故なのかはセミナーなどでお伝えしますね。

 

フィルムインデックス

こちらはフィルム製のインデックスで、A4サイズの6山タイプです。6山タイプ、というのは先日も紹介した個別フォルダーのタブのサイズに合っているので、ご予算の関係があればこちらをお勧めさせていただきます。はがれやすいと感じるときはセロハンテープなどで補強するなど、工夫は必要かも知れません。

販売名
クラスタージャパン(FILM INDEX 厚口タイプ A4縦6山 10枚×3色)
品番
C-FI-08(写真左、赤系)
C-FI-09(写真右、青系)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

C.L.C./FILM INDEX 厚口タイプA4縦6山 3色*10枚/C-FI-08
価格:239円(税込、送料別) (2018/8/14時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

C.L.C./FILM INDEX 厚口タイプA4縦6山 3色*10枚/C-FI-09
価格:239円(税込、送料別) (2018/8/14時点)

最もやってはダメな例

私自身が最初にやらかしたことですが「クリップで代用可能」と聞いて、何を勘違いしたかダブルクリップで代用しようとしました。

ダブルクリップだと、フォルダを横から見た時に分かりづらい、ファイルボックスのなかでかさばる、棚からファイルボックスを取り出す時に周りに引っ掛かるなど、全くメリット無し!お勧めできませーん!!

まとめ

失敗を重ねつつ、これが良いと結論が出たものは一番オーソドックスな道具でした。基礎、基本は、やはり大事なのだと改めて思います。是非見出しガイドまで揃えていただいて、美しいホームファイリングを目指してみてはいかがでしょうか?

 

Special Thanks

こちらの記事のイトーキガイド、コクヨガイドの件はホームファイリングの先生・長野ゆかさんから、フィルムインデックスの情報は整理収納アドバイザー仲間の長島ゆかさんからいただきました。
ありがとうございますー!!

関連記事