toggle
2020-08-25

【連載】阪急阪神不動産『すっきりお片付けブログ』更新しました

「片づけなくちゃ」を「まぁいっか」にしたい

あなたの気持ちに寄り添った的確な教えかたで
片づけられるわたし」に導きます


お片づけで今日のあなたに70点を✎*。
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ家庭教師の
ありもとようこです。
自己紹介のページ

【提供中のサービス】
●カウンセリングとアドバイス●
おきがるコンサル

●お片づけの個別指導●

訪問型お片づけサポート
オンラインお片づけサポート
書類整理サポート
収納場所決めワーク

●複数回のサポートでココロも身軽に●
・おうちとココロを丸ごとサポートプラン

●引越し前にものを減らしたい●
引越し前お片づけサポート

募集中の講座
オンラインでも想いが伝わるサポートができる、
「伝えたい」を「伝わる」にするポイント講座

開催リクエスト受付中
*整理収納アドバイザー向け

90分でお片付けのやり方が伝わる!
テキスト作りとミニレッスンのコツ

2021年2月22日(月) 定員4名

2021年3月5日(金) 定員4名→3名
*整理収納アドバイザー向け

『オンライン自宅収納見学ツアー』
開催できる、準備のレッスン

▶2021年2月25日(金) 定員4名

*整理収納アドバイザー向け

すっきりお片付けブログ

月1回ブログ記事を書かせていただいている、阪急阪神オーナーズクラブさまの『すっきりお片付けブログ』、今月の記事が掲載されました。

→『すっきりお片付けブログ』8月号を読む

今回は、本来であれば夏休み期間ということで、意外とやってる人が少ない『収納のラベル』をテーマにしてます。

実は収納のラベルって、中身を分かりやすくするだけじゃなくて周りの人にも何が入っているのかを知らせるという役目も持っています。

お客様宅での事例

こちら、お客様宅でのおもちゃ収納の事例です。
(掲載許可はいただいています)

まずはカゴに入れただけの状態。カゴに仕分けた奥様はどこに何を入れるか分かるけど、お子さんは分かりません。
いや、もしかすると奥様もそのうちどこに何を入れているか分からなくなるかも。

こちらがラベルを徹底的にやった事例。
文字ラベル+写真ラベルがあるとお子さんも戻しやすくなります。

ラベルの力

カゴに入れた、やれやれ。

で終わらない最後のひと手間、ラベルについて今回は書いてみました。
貼る前に必要なことも記事の中では触れています。是非ご覧くださいませ♪

→『すっきりお片付けブログ』記事を読む

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
是非このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

●LINE公式アカウントについて
 お友達を募集しています。週1回メッセージ配信中!
 登録後メッセージを送ってくれたら無料お片づけアドバイスします

●お片づけサポートについて
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧

募集中の講座
オンラインでも想いが伝わるサポートができる、
「伝えたい」を「伝わる」にするポイント講座

開催リクエスト受付中
*整理収納アドバイザー向け

90分でお片付けのやり方が伝わる!
テキスト作りとミニレッスンのコツ

2021年2月22日(月) 定員4名

2021年3月5日(金) 定員4名→3名
*整理収納アドバイザー向け

『オンライン自宅収納見学ツアー』
開催できる、準備のレッスン

▶2021年2月25日(金) 定員4名

*整理収納アドバイザー向け

●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

●ブログ村の登録者様はこちらから

いっかいっか -暮らしを楽しく、ココロを身軽に- - にほんブログ村
関連記事