toggle
2020-04-17

<ピンチをチャンスに>今だからこそ、整えたい場所

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

はじめに

こんなにも、1週間後のことも分からなくなるような日が来るとは、正直思ってもみなかったな、というのがここ最近の気持ちです。

春休みまで子ども達は学校に行くと思っていたのが無くなり、
ずっと一緒にいる日々が続き、
毎日ずっと3食を用意する日々、
飲食店は軒並みクローズ、もしくはテイクアウトに移行して、
ショッピングモールも封鎖してしまたったり

今までの『当たり前』が当たり前で無いと突き付けられた感じがしますね…。

子ども達は『外に出たらアカンもんね』と言って大人しく家で過ごしてくれていますが、そろそろ退屈そう。

ピンチをチャンスに

さて、しょっぱなから怖い話をしてしまいましたが、ここからが本題。

先日、月1回の連載をさせてもらっている阪急阪神オーナーズクラブさまの『すっきりお片付けブログ』が無事に更新されました。

詳しくは、下記のリンクをクリックして読んでください(新しいタブが開きます)

→記事:『ピンチのときこそ、意識したいこと』(すっきりお片付けブログ)

迷いました

毎月、月初が締切りとなっているこの連載。

今回の原稿の締め切りは政府から緊急事態宣言が出された三日後、とかでした。

一番気持ちがずーーーんと落ちていた時期だったので、どんな原稿を書こうか、ものすごく悩みました。

いっそ別の話題で記事を書こうか。

そんな風な考えも一瞬よぎりましたが、今の時期だからこそ意識をした方がいいこともあるはず、と思って今回の内容になりました。

こころを整えること

今回の記事の中で書いた日本赤十字社の『こころの健康を保つために』というシリーズ、すごく良かったのでこちらでもご紹介しておきます。

不安な情報の方が目に付きやすく、
気持ちを落ち込ませやすいです。

『情報』は、目には見えませんが、
自分に影響を与えるという意味では『モノ』です。

上手に『情報と言うモノ』と付き合えるよう、こころを整えていきましょう。

私も頑張りますよー!

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事