toggle

『ありもと ようこ』について

『わたし』ができるまでの歴史

(最終更新)2020/5/26 『わたしの歴史』幼少期② を追加

自己紹介のページには書ききれなかった、自分のこと。
一つ一つの思い出を深く掘り下げて書いたブログ記事を、時系列に並べています。

過去の挫折と自分へのコンプレックスという『自分』と戦いながら、『自分を救ってくれた片づけを、多くの方に広めたい』という気持ちと、周りの方の応援に支えられて今日も頑張れています。

このページを作った理由についてはこちらの記事をどうぞ。
【片づけや収納方法、グッズ紹介もないページを作りました】

わたしの歴史

幼少期①「私が、お兄ちゃんにならなくちゃ」 
幼少期②「お姉ちゃん」というラベル New!

大学時代~結婚まで

20年前の挫折が、ようやく「まぁ、いっか」になりました

専業主婦だった時代

整理収納アドバイザーになったきっかけ

片づけの原点は『自分を認められる家事』だったから
『子どもにキッチンを自由に使って欲しかった』から
わたしが片付けないといけなかったのは

整理収納アドバイザーになってから

むかし「整理収納アドバイザー」と自己紹介できなかった話

Site Menu