toggle
2021-06-29

【小規模飲食店様向け】お店の中のお片づけって、何をするの??

6月も終わりに近づいてきてますね!
一日があっという間に過ぎる事はもちろん、
月日が弓矢の様に過ぎていくなぁと、その速さに
驚く毎日です💦

実は、今年の冬くらいから小規模飲食店様の
『店舗内の片づけ』プロジェクトに参加しています。

「え、片づけって家の中だけじゃないの?」と
思われるかも知れませんが、そういった場面でも
片づけがお役に立てるんですよ~!

HACCP改善整理コンサルタント

実は『片づけ』にも、作業する場所が様々にあるんです。

まずは『個人宅』
これは、家のなかの片づけですね。
家の中に物が多い、片づけるのが苦手、
一人だと片づけが進められない、分からなくなる、
そんな方と一緒に家の中を片づけて
暮らしの改善を目指していきます。

個人のお客様へのお片づけサポート
お片づけサポートメニュー一覧へ

それとは別に、HACCPという衛生管理基準に沿って
【小規模店舗】の片づけをしていくのが、
HACCP改善整理です。(ハサップって読みます)
2021年6月からは、制度化・義務化されました。


参考ページ
HACCPに沿った衛生管理の制度化(厚生労働省)

そして、HACCPの衛生管理基準に沿って
【小規模店舗】のキッチンやバックヤードを
片づける事で、そこで働く方々の労働環境を
改善し、お仕事をさらに快適に進めていただこう、
という目的で関西に住む整理収納アドバイザーが
集まって作業しているのが『HACCP改善整理チーム』です。


参考ページ
HACCP改善整理コンサルタント協会

小規模飲食店を経営されている飲食のプロの方に、
更に美味しい食事を提供していただけるように。
小規模飲食店で働く皆様が笑顔で職場を愛し、
お仕事に誇りを持っていただけるように、
普段は個人で活動しているアドバイザーが
『店舗を片づけるプロ』として力を合わせ、
お手伝いをしています。

改善整理
ビフォーアフター

今回、HACCP改善整理チームで作業をしている
ホテル内の店舗様に許可をいただき、
ビフォーアフター写真を掲載することが
できました!
どのようなビフォーアフターになったか、
どうぞご覧ください!

 
作業場所 備品庫(横幅5メーター、奥行1メーター程度)
作業人数 10名(改善整理コンサルタント資格保有者)
作業時間 3時間(実作業の時間)
 

こちらが備品庫のビフォーです。
若干整ってはいますが、
よく使うはずのものが取り出しにくくなっていました。

こちらがアフター。
見た目に整っただけではなく、
そこを使う従業員の皆様が今後も
快適に使えるようにと、各所に工夫がされています。

ちなみに、
ビフォービフォー

ちなみに、ですが。
先ほど掲載した『ビフォー』の写真には
『アドバイザーがまったく手を出していない、
 オリジナルの状態』、つまり
ビフォービフォーの写真がありまして。

今回、ブログを書くにあたって
改善整理コンサルタント協会の理事から
お写真をいただく事ができました。

さてさて、どのようなビフォービフォーだったのでしょうか。
変化の写真を一気に並べてみます。

ビフォービフォー
(2021年1月:第1回目作業)

ビフォー
(2021年6月:第2回目作業)

アフター
(2021年6月:第2回目作業)

店舗を片づける、ということ

お店の規模に関わらず店舗を片づけるということは、
自宅を片づけるよりも難しい面があります。
その場所を使うのが、チームだから。
【小規模飲食店】とは書いたけど、店舗運営はチーム戦。
 
『私が分かりやすく』では、通用しない部分がありますよね。
だからこそ、片づけのプロの力を活用して、
衛生管理も整った職場環境を作り、安心で美味しい
食事を提供していっていただけたら。

チームで食事を提供している小規模飲食店様の
従業員の皆様がさらに快適にその場で過ごせたらいいな。

そんな想いで、作業しています。

なかなか貴重な、作業中の写真

ご自宅のお片づけだけではなく、
小規模飲食店様からのお問い合わせも
お待ちしております。
HACCP改善整理コンサルタント代表に
お取次ぎできます。
↓↓

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて(現在、新規の受付はあと1枠です)
90分個別相談(特別価格で受付中)
お片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧

●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事