toggle
2020-05-18

<開催報告>『ワクワクする集い』にて片づけセミナーでした

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

オンラインセミナーでした

2020年5月17日、今日はお声掛けをいただき、姫路で活動をされている『ワクワクする集い』さまのセミナーにて『意外と簡単!お片づけ』と題してお片づけセミナーを行いました。

私の担当する時間は1時間ほどだったので、その1時間でどのくらい話ができるかは、チャレンジでした。
写真には写っていませんが、総勢9名の方が同時に話を聞いてくださり、また私の父親と同じくらいの年齢の方も沢山いらっしゃったので、緊張したー!

参加者様の声

  • 自粛生活が始まってから片づけをしているが、自分がなんとなくやっていたことが間違いでなかったことが分かった
  • 『お片づけ』と聞くと『後片付け』というイメージがあったが、これからは前向きなイメージを持って片づけができそう、と思った
  • 非常に有意義なセミナーでした
  • 頭の中が整理された!
  • 片づけをしていこうと思った
  • あれもこれも片づけないといけないな、ということが分かった

途中で機材のトラブルがあり、御迷惑をおかけしたのに、とても温かいご感想をいただき、ありがとうございました。
今日のトラブルは今後の活動に必ず活かしていこうと思います。

片づけは、後片づけ?

大分『片づけ』に対する認識って変わってきたと思いますが、それでもまず『片づけ』と聞くと真っ先に思い浮かぶのは『後始末をしている自分』のすがた、という方は多いのではないでしょうか。

先日の記事でも書いたように、私たち整理収納アドバイザーがおこなっている『お片づけサポート』は、

イコール

『後片付けのお手伝い』

ではありません。

『理想』とする暮らしに向かって、
目の前の自分の物と向き合い、
その『理想』を実現させていく、
前向きで美しい行為です。

とても時間はかかるし、
体力も使います。
でも、お片づけの基本の話を
聞いていたら、あとは
目の前の物と向き合っていくだけ。
そのお手伝いができたら嬉しいです。

お手伝いさせていただいているメニューは以下の通り
(どちらも現在はオンライン対応可能です)

オンラインお片づけサポート
バーチャル自宅見学ツアー

『ワクワクする集い』の皆さま、
この度はありがとうございました!

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事