toggle
2022-04-29

行動を変えたら、家族が変わった【食事のこと】

片づける勇気で、人生に愛と希望を
ものと人の関係も、人と人との関係も
相思相愛である世界を目指す、
姫路市を中心にお片づけサポートをしている、
愛と勇気の片づけ菩薩 ありもとようこです。
自己紹介のページ

1枚の写真

こちらは大阪にある『御食事ゆにわ』という小さな食堂に、
大切な方と一緒に行った時の一枚です。

先日、お邪魔させていただいた、大阪の樟葉にある
「御食事ゆにわ」店主のちこさんとのショット。

「御食事ゆにわ」
大阪府枚方市樟葉美咲3-12-6
072-864-5419

オフィシャルサイト
https://uni-wa.com/

そんな「ゆにわ」の象徴的な存在とも言えるのが、
店主である「ちこ」さん。
そのかたが、先日facebookに「目線を合わせて」
というタイトルで、こんな投稿を上げていました。
↓↓↓

ここ数年で仕事をするようになって忙しくなり、

“仕事をしているんだから仕方ないでしょ“

という気持ちで
子どもとの食事の時間がバラバラになった時に
食卓に子どもがタブレットを
自分の目の前に置いて食事を食べるようになり
何度注意しても聞かず。。。

ふとちこさんや「ゆにわ」さんのことを思い出し、
食事の時間を一緒にとってみようと
目の前に座ったその日から
子どもの意思でタブレットが無くなりました(笑)
自然と食事のお手伝いもするようになって


ああ、なんだ

-ただ目の前に座ったらよかったんだ。。


と思いました。

きっと、ゆにわさんを知らなければ
そうしたことに気づけずに
悩み続けたと思います。

わたしにとって大切なことを気づかせてもらって
本当に感謝しています。

「御食事ゆにわ ちこ」facebook投稿より
https://www.facebook.com/100003132785012/posts/5140147569432952/


「仕事をしてるから仕方ないでしょう」

「ゆにわ」さんのスープ

少し恥ずかしい話ですが、こちらのエピソードは
間違いなく我が家のことです💦

仕事が忙しくて食事の時間への意識が薄れていた時期、
子ども達は食事の時間になるとタブレットを食卓に置いて
食事を摂るようになっていました。

しかも、その内容がおよそ食事にふさわしくないもので、
何度注意しても止まない。
反抗期だし仕方がないのかな、と半ば言い訳のような気持ちで
諦めていました。

しかし、1ヶ月ほど前に「食事の時間を一緒に持つ」ことを決めてから
子ども達が目に見えて変わっていきました。

  • 「ご飯はなに?」と必ず聞いてくるようになった
  • 食事の前に食べていたお菓子が減った(無くなりはしませんね(笑))
  • 洗い物を自分たちでするようになった
  • 明らかに食事を食べる量が増えた(おかわりもするようになった)
  • ついでに言うと、「子ども達に洗い物をしてもらう」ことを目的にして、明らかに私の洗い物のスピードが上がりました(食事前にはシンクの中が空です✨)

「あぁ、なんだ。私が目の前に座るだけでよかったのか」

普段は物の片付けについて人に説き、
「片付けなさい」と口で注意するのではなく
親がまず片付けられる仕組みを作るのです、と
言っていることが、「食事」にも繋がるのだと
改めて気づいた瞬間でした。

出される食事を見ているだけで、
そこに関わっている人たちの顔が見える。


その食事をいただいて、今度は帰宅した時に
家族に・友人に、その気持ちを受け渡すつもりで食事を作る。
きっと、その気持ちが家族に伝わったから、子ども達の様子が
変わったのかも知れません。

2017年のあの日、食事の大切さに出会っていなかったら。
きっとこの写真を撮ることは無かったのだろうと思います。
大きいご縁に感謝します。

そして、キッチン周りを片付けていたからこそ、
今の生活サイクルに短期間で切り替えることができたのは
間違いありません。

「食事」で人生が変わる。
そして「片付け」も人生を変える。

『暮らしの土台を整えることの大切さ』
それを伝えていくことを、改めて続けていこうと誓いました。

暮らしの土台を整えること

最近、身の回りで体調の不良を訴える人が増えてきました。
気圧の変化もあるかも知れません。
季節の変わり目もあるかも知れない。

でも「暮らしの土台」を見直すだけで
変えられることもあるかも知れない。

御食事ゆにわは、それにもう一度意識を向けさせてくれる場所であり、
私が片付けを伝える活動も、
誰かの暮らしを・人生を変えるものであってほしいと
そんな風に思います。


●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

●LINEのお友達登録お待ちしてます
画像をクリックするとLINE公式アカウントに登録できます。
時々、メッセージがあなたのLINEに届きます。
片づけの相談やサービスのお問い合わせもこちらからどうぞ。
↓↓↓


あなたの『片づけられない』理由が分かる
片づけタイプ診断テストもやっています。
↓↓↓

●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
お片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧

●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事