toggle
2019-08-14

家族で九州旅行2(熊本編)

兵庫県姫路市の整理収納アドバイザー、
『わたし』を見つける、お片づけ
有本葉子です。
いつもご訪問ありがとうございます。
インスタグラムはこちら→(別窓)

はじめに

前回九州旅行1(宮崎編)で、
今回は熊本編です。

熊本は三女の幼馴染が
熊本へ引越しをしてしまったため、
彼女に会うために行くようになった場所。
その自然の美しさにすっかり魅了され、
今は自然に触れたくて行っています。

白川水源

さっきも書いたように、
熊本は三女の友達に会うのが
一番の目的。
子ども達は遊園地などのレジャーよりも
自然の中で遊ぶのを好むので、
今回の白川水源は大当たりでした。

足を浸けて遊ぶ場所ではなく、
もう少し上に行けば飲料水を汲める
スペースもあります
(入場料・高校生以上100円)

足を浸けて遊ぶ場所は無料なので、
お子さん連れの方も沢山いました!

毎分60トンという膨大な水があふれ出て来る場所。
冷たい水が常に流れてくるので、子ども達は
「寒い!」「つめたい!」という
贅沢な言葉を発しながら沢山遊んでいましたよー。

阿蘇湧水トンネル

白川水源から東へ車で10分ほどの場所。

電車を通すためのトンネルを掘ろうとしたら
湧き水が溢れてくるためトンネル工事を断念。

湧いてくる水を利用した、公園として
現在は開放されています。
(トンネル内への入場は有料)

私たちが行った時は
七夕かざりの展示期間だったので
沢山の力作が並んでいました。

トンネル内は鍾乳洞のように
とても涼しいので、是非お勧めです。

そば処かず

昨年、偶然見つけて寄ってから
あまりの美味しさに感動したお店。

奈良から移住されたという御主人が
自慢の十割そばをふるまってくれます。

まずは熊本の湧き水にそばを浸けて、
風味をいただきます。
お水で食べるそばが美味しいと知ったのは
このお店がきっかけ。

そばつゆを入れている器、持っている皿も
ご主人の手作り!器用さが感じられます。

家庭菜園で作られたお野菜の天ぷら。
一つ一つがとても美味しい。

ドーナツのような天ぷらは
ズッキーニですよー。

ご主人が大好きだと言う柿の葉寿司。


自分が食べたいために柿の木を
植えて、葉っぱが無くなったら
お寿司も終了、という(笑)
冗談か本気か分からない
面白いエピソードを披露してくれました。

他にもありますが、今回はここまでで。

施設案内

白川水源

高森湧水トンネル

そば処 和(かず)

●旅行ブログも沢山ありますね。
にほんブログ村テーマ 夏休み旅行 国内旅行 海外旅行へ夏休み旅行 国内旅行 海外旅行
にほんブログ村テーマ わくわく♪どきどき 家族旅行へわくわく♪どきどき 家族旅行
にほんブログ村テーマ 旅行情報局へ旅行情報局
●インスタグラムでは日常のことも書いてます
Instagram@for.houseworks


●LINE公式アカウントではお友達限定の情報も配信中です
友だち追加

●クリックお願いしますm(__)m
(このブログにINポイントが付くんです~)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
シェアする
関連記事
Site Menu