toggle
2019-04-17

<記事執筆>ハウジングタイホー様季刊誌にて記事を執筆しました

「やらなくちゃ」を「まぁいっか」へ
–できない自分も受け止める暮らし–


誰かのために「片づけなくちゃ」と頑張るあなたに
自分に自信を持つための片づけを知って欲しい
姫路市の整理収納アドバイザー、
ありもとようこです。

自己紹介
 →自己紹介のページ
『わたしの歴史』まとめ読み
 →『ありもとようこ』について

はじめに

私は個人で整理収納アドバイザーとして活動するかたわら、姫路で活動する整理収納アドバイザーの有志で結成されたボランティア団体「姫路お片付けワークス」のメンバーとしても活動しています。

今回は姫路お片付けワークスからご縁をいただき、ハウジングタイホー様が発行される季刊誌「Happy Smile」に記事を掲載していただきました。ハウジングタイホー様、ありがとうございました。

ダイニング学習について

我が家の子供たちは三人ともダイニングテーブルで勉強をするのが習慣になっています。この方法の良いところは分からないことがあったらすぐに周りの人に聞くことができること。

ダイニング学習用の筆記具を用意しておくこと、
時間割を合わせられるように教科書を置けるスペースを確保すること、
プリント類は出す場所を決めておくなど、
子どもにも負担にならない収納にすることでダイニングでの学習が楽になりますよ。

短くなったエンピツは、つなぐ

季刊誌ではボツになったのが、こちらのTSUNAGOというエンピツ削り。短くなったエンピツを繋いでもう一度活用できるようにする、というエコなエンピツ削りです。

詳しくはまた改めて書きますが、 入学・進級祝いにもお勧めですよ。

ランキングに参加しています。
バナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

*自宅セミナーやイベントの最新のお知らせ

子育てやお片付けの悩みのシェアも。
開催のリクエストもお待ちしてます♪

*提供中のサービスです
 お片付けサポートサービス
 お片付け相談/レッスン@cafe
 お片付けワークショップ
関連記事
Site Menu