toggle
2020-07-18

【声】お引越しビフォーアフター①

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

お引越しビフォーアフター

お客様情報
所在地   兵庫県たつの市
ご家族構成 ご夫婦とお子様2人(3歳、0歳)

コンサルティング

今回はお引越しビフォーアフターとして、お客様とコンサルティングを行いました。

以前に一度新居の下見をさせていただけたので、そちらの間取りや収納の位置などを拝見し、お客様の新居での暮らしを考えていきました。

今回は現在のお住まいにお邪魔させていただき、実際にお客様へコンサルティング。それぞれのお部屋をどのように使うのか、収納をどのように使うのかを考えていきました。
また、今回はお片づけの練習として一番よく使うという引き出しを1つ整理してみました。

お片づけビフォーアフター

今回のお客様宅でおこなった整理収納サポートのビフォーアフターです。
(掲載許可をいただいております)

こちらがビフォーです。
とりあえず適当に突っ込んでしまった、という言葉通りに中身がゴチャゴチャしていました。ここにお子さんのお絵描きの道具も入っていて、それは一番よく使うので使いやすくしたい、とのこと。

こちらがアフター。
30分間で引き出しの中身を出し、必要なもの・処分するもの・ご主人に判断をしてもらうものに分け、必要なもののジャンル分けまで終わりました。

お子さんのお絵描きの道具は取り出しやすいように別の引き出しへ。
ここに入っている道具は2軍のものです。

嬉しいご感想もいただいたので紹介しますね。

お客様の感想

とても楽しい打ち合わせありがとうございました。

私たちの新しい生活をとても細かくイメージしてくださったり、楽しみに想像を膨らませてくださりわくわくする時間でした!笑
整理整頓のアドバイスをいただいた居間の引き出しですが、子供が使うクレヨンの収納を子供の目線に立って考えてくださったり、眼から鱗でした!

私ならすぐ捨ててしまいそうなクレヨンの箱も「ちゃんと手放していいか子供さんに聞いてみてくださいね」と確認することを教えていただき、こうやって家族みんなにとって居心地いい家ができるんだなとおもいました☆
子供も新しいクレヨン入れを見て「わー!すごい!」と喜び、早速机に運んでお絵かきしてました!

箱はバイバイしてていい?と聞いたら「うん!」と言ってくれ、お互い気持ちもスッキリ!

いい機会をいただいてありがとうございました!

こちらのお客様は、お引越しをされるまではサポートさせていただくことになりました。帰りがけに「これ、どうぞ」といただいたペットボトルに名前が書いてあって、思わず感動。ありがとうございます!
次回も頑張りましょう~!

*普段は水分も持参しておりますので、お気遣い無くお願いします(^▽^)/

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事