toggle
2020-03-14

<ライフハック>交換時間が40秒に!ゴミ箱にゴミ袋を取り付ける方法

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

ゴミ袋の収納

ゴミの日って、週に2~3回はありますよね。
取り替えたあとに新しく取り付けるゴミ袋、どこに収納していますか?

今回はわが家で取り入れた新しいライフハック、『ゴミ箱にゴミ袋を取り付ける方法』をご紹介します。

ゴミ箱に取り付ける

こちら、わが家でプラスチックゴミを入れるのに使っているゴミ袋です。

姫路市は可燃ごみとプラゴミが分かれていて、プラゴミのみを入れておくゴミ箱・ゴミ袋が必要です。

実は、わが家のゴミステーションはミニパントリーの中。
収納自体が小さいので、以前は予備のゴミ袋を別の場所でストックしてました。

でも、ゴミ箱とゴミ袋が遠いのって意外と大変なんです。

いま使っているゴミ袋を取り外す

ゴミ袋を収納している場所へ行く

引き出しを開けて、新しいゴミ袋を取り出す

ゴミ箱に向かう

新しいゴミ袋を取り付ける

これだと手順が面倒くさい上に、時間も1分近くかかってしまいます。

お片づけの基本は『使うものを使うものの近くに置く』ことなので、どうにかしたいなぁとずっと考えていました。

フックとビニールテープで

そこで現在使っているのが、粘着フックとビニールテープでゴミ箱の側面にゴミ袋ホルダーを作ってしまうこと。

これだとパントリーにゴミ袋の収納場所が無くても大丈夫です。

取り出す時も、とってもラクになりました!

いま使ってるゴミ袋を取り出して

側面のホルダーからゴミ袋を取る

新しいゴミ袋を取り付ける

40秒でゴミ袋の交換が済むようになりました~!!

取り付け方法

私は3Mのコマンドフックを貼り付け、ビニールテープを巻き付けています。

意外と丈夫なのでオススメ♬

週に2~3回とはいえ、積もると結構な時間をムダに使うことになってしまいます。もしゴミ袋の収納場所にお困りの方がいたら、一度お試しください。

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事