toggle
2019-05-03

オリジナルエプロンを作ってもらいました

はじめに

整理収納アドバイザーという仕事は、エプロンひとつあれば、身一つで出来るとも言われています。(まぁ、実際はもっと道具が要りますが)

エプロンを着る時は仕事を私事を切り替える意味もあり、お片付けサポートをさせていただく際の制服にもなります。

オリジナルエプロン

そんなエプロンですが、今までは規制のものを着ていたのが、首元の紐が作業中に外れてしまったのをきっかけに、オリジナルのものが欲しいなと思い始めました。そこで今回は姫路で活動されているエプロン作家『潮騒ドレスchikayo』のチカヨ先生にお願いすることになりました。

チカヨ先生のお手元

チカヨ先生はとっても上品で素敵な先生です。先生との打合せはとても楽しくて、とても丁寧でした。

打合せの内容は布選び・サイズ計測・エプロンのデザイン・かたち・オプションの刺繍のデザインなどなど。

どうやったらサポート作業中にも邪魔にならず、エプロンの裾が身体に沿って綺麗なデザインになるのか、を一緒になって考えてくれました。

着用しました

新しいエプロンは、着用するとこんな感じになります。

サポート用のウエストポーチを合わせるとこんな感じに。

裾の部分が開きすぎず落ち着いてくれていること、身体の前後を覆ってくれていること、でも割烹着のようなデザインにならないこと。紐の結ぶ場所が前で結べるようになっていること、立ち座りがしやすいこと。
私の希望をチカヨ先生が素敵に叶えてくれたエプロンになりました。

裏地も可愛い

サポート作業中はそんな話も出来ないだろうと思うので、今のうちに書いておきますが、裏地もめっちゃ可愛くないですか…!

「ちらりと見えるところが可愛いと嬉しい」という私のワガママを叶えていただきました。裏地を貼ってもシワにならないように、という先生の隠れたこだわりが詰まっている場所です。気になる方はサポートの際に見てください(笑)

刺繍について

胸元の刺繍は、エプロンを作っていただく際にオプションで入れていただくことができます。その際に「こっちの方が良さそうです」と提案していただいたのがハナミズキをイメージしたこちらのマーク。

こちらもとても素敵に刺繍していただいて、本当に感激しました。これからこれを着てサポートに行けるのが楽しみです。チカヨ先生ありがとうございます!

ランキングに参加しています。
バナーをポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

*提供中のサービスです

お片付けサポートサービス

お片付け相談/レッスン@cafe

お片付けワークショップ

*自宅セミナーやイベントの最新のお知らせ

子育てやお片付けの悩みのシェアも。
開催のリクエストもお待ちしてます♪

シェアする
関連記事
Site Menu