toggle
2019-07-19

設置がスムーズになる!エアコンの買い替え前に撮影してほしい写真3枚

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

はじめに

先月、エアコンが壊れたので新しいエアコンを買い替えました。

最近急に蒸し暑くなったので、夜も安心して快適に過ごせています♪

実は、このエアコンを買い替える際に偶然2枚の写真を撮影していたお陰でエアコンの設置がとってもスム-ズに終わりました。

この記事ではその秘密と、エアコンを新しく買う前に撮影しておいた方が良い、3枚の写真について解説していきますね。

割引のひみつ

2019年夏、ケーズデンキさんではこんなキャンペーンをしてました。
スマホの中に撮影していた写真を見せたら本体代を割引してくれて購入できたんです。

エアコンを買う前に撮影した写真

ここからは、具体的にどんな写真を撮影していたか説明しますね。

1.設置状況が写ったもの

1枚目はこの写真。
『今設置しているエアコンをどのような状況で設置しているか』
を撮影した写真です。

この写真で販売員さんが分かることは

1.エアコン下部の隙間
2.エアコンと壁の隙間
3.電源の状態

特に3.はエアコンのサイズによっては
電機工事が必要になることもあるので、
事前に見せてもらえると助かるそうです。

2.エアコンの型番

設置しているエアコンの型番が分かる写真。

部屋の大きさと設置している
エアコンのサイズが違う場合もあるので、
部屋の大きさに合ったエアコンを
お勧めしてもらいやすくなります。

3.室外機の写真

室外機の設置状況を撮影した写真。

エアコンの排水パイプなどが
どのような状況で設置してあるか、
分かるそうです。

写真が必要な理由

こちら、ケーズデンキさんのチラシ。

これにはエアコンを設置する際に必要になる『追加工事』の金額が書かれています。
ここに書いてあるのは、標準の設置状況以外の場合に必要になる工事費用。

これって、いまのエアコンの設置状況によってはその場で追加工事や追加費用が発生する場合もあるんだそうですよ…!!!

しかも、6月くらいからはエアコンの設置業者さんも大忙しになるので、追加工事になると二度手間に…、という場合も!!!

今の時期って、エアコンの設置業者さんは大忙し。
工事をするためにお客様のお宅に行ったものの、設置状況が特殊で追加工事が必要なことが判明し、出直しされることもあるそうです。

私たちのために動いてくれる業者さんがスムーズに工事を進められるように、自分たちにもできることがあるって素敵ですよね。

わが家の追加工事費

わが家の場合、部屋の大きさに合わせてエアコンのサイズもぐっと小さくしました。
電源も標準サイズのコンセントで済むことになったので、そのための電気工事が3,000円分追加に。

これも、↑この写真で事前に見積もりをしてもらえていたので、当日もトラブル無し。スムーズに工事も終わりました。

壁ギリギリにエアコンを設置してる場合

壁にギリギリでエアコンを設置している場合、大切なのが壁からエアコンの配管の穴の中央までの距離が分かる写真だそうです。

わが家はエアコンが左側の壁ギリギリで設置されていたので、左側の壁からエアコンの配管の中央までの距離は絶対測っておいた方が良いと言われました。

そうでないと新しいエアコンのホースがこの穴に入らない場合、別の穴を新しく壁に空けないと新しいエアコンを設置することができないんだそうです…!

横の壁から穴の中心部分までの距離は、約76センチでした。

この写真も見せて、この穴までの距離で収まるサイズのエアコンを選んでもらうことができましたよ~。

新しく選んだエアコン

そうして選んだのが、富士通ゼネラルのノクリア。

私が持って行った写真を見ながら

「壁から穴までの距離と、熱がこもらないように左側に少し隙間を開けるのがいいですよ」

というアドバイスをもらったので、幅は小さくてもパワフルなものに決定しました。

ちなみに、このノクリアの横幅は72センチです。
とにかくパワフル!部屋がすぐ冷えるのでありがたい~。

新しいエアコンを設置したあと。

古いエアコンが壁ギリギリに
設置されていたため、
壁に若干焼けたような跡が
残ってしまいました…。

おわりに

以上、エアコンを買い替える前に
撮影した方が良い写真について
解説しました。

設置当日に追加工事が発生して
慌ててしまったりすることがないよう、
買う前からしっかり事前準備を
しておきましょう!

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事