toggle
2019-05-07

<買ってよかった>内部をぐるっと洗いたい!ピッチャーの選びかた

兵庫県姫路市の
整理収納アドバイザー、有本葉子です。
いつもご訪問ありがとうございます。
インスタグラムはこちら→(別窓)

毎日必要なピッチャー

今回はピッチャー、つまり麦茶などを作って保管する水差しについてです。

わが家でも子ども達がノドが渇けばピッチャーのお茶を飲んだりします。また、学校にお茶を持って行くので、毎日お茶を作って用意してます。

同じようにピッチャーを毎日使っているという方は多いかと思います。でも、毎日使っていると内部が汚れてきますよね。

今回は『内部をぐるっと洗える』ことをポイントにした、ピッチャーの選び方を書いていきます。

ピッチャーを買い替えました

実は、最近ピッチャーを買い替えました。こちらが買い替えたものです。

こちら、実は偶然スーパーで見かけたピッチャーで、何気なく買ったもの。だけど、これが凄く使いやすかったのです…!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩崎工業 タテヨコ・スライドピッチャー K-1264NW 1個
価格:818円(税込、送料別) (2019/5/7時点)


↓下の写真は、以前使っていたピッチャーです。

シンプルな形が好きで購入したものの、スポンジや手が届かなくて洗えない部分があって、そこに茶色い汚れが残ってきて…。それがどうしても気になっていました。

『洗いやすい』ピッチャーを選ぶポイント

1.フタが本体部分と同じ大きさ

このピッチャーはフタが持ち手と一緒になっているタイプです。フタと本体部分が同じ形をしているので、洗う時は手をがばっと入れて洗いやすいですね。

2.本体の形もまっすぐ

フタを外して本体を上から見たところ。

このタイプのピッチャーは本体部分を持ってお茶を注ぐことはできません。その代わり本体がデコボコしていないので、洗う時はスポンジが全体に届きやすい形になってます。

両タイプのメリット・デメリット

持ち手がフタ部分と一緒になっているタイプ

メリット:全体に手が入れられやすい、内部の洗い残しが少ない

デメリット:持ち手の部分が大きいので、冷蔵庫の中でかさばる

持ち手が本体部分と一緒になっているピッチャー

メリット:冷蔵庫の中でかさばらない、見た目がスタイリッシュ

デメリット:本体のくぼみや隅っこに洗い残しが起きやすい


まとめてみると、こうなりました。見た目がスタイリッシュで冷蔵庫に入れやすいピッチャーが好みな場合と、かさばるけれど洗いやすいピッチャーが好みな場合があるので、選ぶ時の参考にしてみてください。

その他のお気に入りポイント

このピッチャーは確かに冷蔵庫の中ではかさばるんですが、子ども達にも使いやすいと好評だし、買ってよかったと思います。

そんな私も子ども達もお気に入りのポイント、それを最後に紹介します。

1. スライド式のフタ

ハンドルを回す必要が無く、ゴム式のボタンを押さえてキャップをスライドすれば開けられます。軽い力で開けられるので、子ども達からは「開けやすい!」と好評。

2. キャップを外すのも簡単

キャップの部分を更にぐいっとスライドすると、フタから外れます。この部分もシンプル設計で洗いやすいのが嬉しい。

3. ヨコ置き可能、熱湯OK

パッケージにも書いてありますが、ヨコ置き可能で熱湯もOK。

冷蔵庫のポケットに入れるとかさばりますが、ヨコ置きが出来るので冷蔵庫内に置いておくこともできます。

また、熱湯OKなのでヤカンで沸かしたお茶を冷めるまで待たなくても注げます。一日に何回もお茶を沸かす、という方には嬉しい設計なのでは。

4.あちこちから持てるハンドル

持ち手の部分が大きく、2つに分かれてます。

冷蔵庫のドアポケットに置いても、ヨコ置きにしても、冷蔵庫の引き出し部分(野菜室など)に入れていても、どんなシーンでも持ちやすい設計になってます。

5.閉まる場所が分かりやすい

フタが閉まる場所を、本体とフタ部分のマークで分かりやすく表示してくれてます。

これによってフタを閉めすぎて固くなったり、ゆるく閉めてしまっていてお茶が漏れる、という事故が減りました。

おまけ

余談ですがLustrowareって聞いたことないなーと思って調べたら、100均のタッパーでも有名な岩崎工業さんの出されているブランドでした。

さすが、主婦の気持ちを分かってらっしゃる…(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩崎工業 タテヨコ・スライドピッチャー K-1264NW 1個
価格:818円(税込、送料別) (2019/5/7時点)


さいごに

ピッチャーひとつですが、暑苦しく語ってしまいました…!

実は最初の方で「何気なく買った」と書きましたが、買うのに30分くらい悩みました。何度も持ったり、キャップの使い心地を想像したり。

毎日使うものだからこそ、時間をかけて選ぶようにしています。今回の記事がピッチャー選びの参考になっていただけますように。

キッチングッズの記事がたくさんあります。
便利なグッズを探す時の参考にしています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村テーマ 台所・調理・製菓用品・キッチングッズへ台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納へキッチンの片付け・断捨離・収納

●クリックお願いしますm(__)m
(このブログにINポイントが付くんです~)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
シェアする
関連記事
Site Menu