toggle
2020-03-06

<買ってよかった>Kakudo°45のバターケース

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

Kakudo°45のバターケース

我が家のバターケースは、デザイナーの大治将典さんと高橋工芸さんがコラボして作られた、Kakudo45° バターケース(ウォールナット)です。


無垢材をくり抜いて作られたその形は、本当に美しいなと思います。ひとつも引っ掛かりの無い丸みを帯びたケースが大好きで、冷蔵庫から取り出すたびにぺたぺた触っちゃいます。

また、木の持つ保湿効果のおかげか、冷蔵庫から出してもバターが固くなっていないんです。バターも柔らかいのがお気に入り。

↓ウォールナット以外は、メープルとチェリーがあります(*´▽`*)



好きなところ

このバターケースの最大のポイントが、内部の四隅もアール型で丸みを帯びているところ。

バターがケースの隅で固まらず、子どもでも最後まですくい取りやすい。本当にちょっとした事なんだけど、とっても快適にバターを使えます。

この商品の『Kakudo°45』という名前は、フタと本体が合わさる部分に45度の『角度』が付いていることから名づけられているそうです。

この45°の角度があると、片手でも蓋が簡単に閉められますよ。

付属しているバターナイフも、 キレイにバターをすくい取れるのでおすすめ。 バターケースとお揃いって格好いいですよね~(*´▽`*)

このバターケースは「ぜいたくだよなぁ、どうしようかな」と迷いながら本当に思い切って買ったんですが、朝はパンを食べることが多いのでこのバターケースを使うことも多くて、その度に「買って良かった」とテンションが上がります(笑)

お気に入りのもの、これからも少しずつ増やしていきたいなと思います♪

↓ちなみに、奥でパンを乗せてるお皿はコレ。オーバル型も使いやすいです。


関連リンク

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事