toggle
2018-10-10

【特別セミナー】『お片付けアドバイザーのお絵描き会』をしてきました

お絵描き会をしてきたよ

 

最近Facebookに趣味で描いたイラストを時々載せていたら、何人かの方から「私も描いてみたかった」という話をいただくようになりました。
今回はマンツーマン講座ということで、お相手の方の御自宅にお邪魔してお絵描き会をしてきました。

モチーフはデニッシュ

今回のモチーフは姫路のcoboto bakeryさんのいちぢくのデニッシュ。パイ生地の層が何枚も重なっている、少し上級向けのモチーフです。

こちらは前回の写真ですが、こちらの資料も前回からかなり追加して、パワーアップさせました。
モチーフの見方、描き方、描くときのポイント、上手く見えるようにするためのほんの少しのポイントなど、私自身が気を付けていることを盛り込んでます。

お絵描き会の目的

『普通の』『絵を上手くかくための』お絵描き講座とはちょっと違うかもしれません。

受講された方にモチーフはパンやスイーツだと伝えると「食べるものだから、描くという視点で見たことがなかった」と言うんですが、こうして一緒に描いていく中で「食べ物を描く」面白さが伝わったらいいなぁと思っています。

描いていく中で、パンにも1つ1つ表情が違うこと1つのパンの向こうに一生懸命作っている方がいることを、それを少しでいいから見つめて欲しいなと。

それが私が、お絵描き会を開催する理由です。

途中でお子さんも参加しました

お昼を跨いでしまったのでお子さんも帰宅して、少しだけ一緒に描きました。
水彩色鉛筆を初めて持ったというお子さんは大喜びしてくれて、大好きな緑色でグラデーションを作った虹を制作してくれました。気が付かなったけど、緑色だけ選んで取り出しても結構種類が沢山ありますね。

凄く満足した顔で「できたー!」と喜んでもらえると、自分も小さい時に褒められて嬉しかったことを思い出しました。

 

素敵な作品ができました

そして、本当にあちこちこだわった受講者さんの作品が出来上がりました。
「立体のものを描くのは初めてだったから最初はどうなるか分からなかったけれど、描けて良かった!楽しかったです。今度は子ども達ともお絵かきしようかな」

と、とても嬉しい感想をいただきました。

私もとっても楽しかったです。ありがとうございました!また一緒に絵が描けますように!

 

 

兵庫県姫路市
お片付けアドバイザー
有本葉子

提供中のサービス

お片付けサポート
お客様のご自宅に伺い、お片付けのお手伝いをさせていただきます

自宅セミナー
私の自宅の収納を見ていただきながら『お片付け』について学べます

プライベートレッスン
お好きな時間、メニューをカスタマイズしてご提供します

お片付け相談@カフェ
カフェなどで、マンツーマンでお片付け相談を受け付けます

 

お問い合わせは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。
個別相談やプライベートメニューの御相談も増えております。

『お片付けアドバイザーのお絵描き会』は現在は特別メニュー扱いです。
『その他お問い合わせ』からお問い合わせいただけたらと思います。
空き状況はスケジュールのページよりご確認ください。

スケジュール(空き状況確認)
問い合わせフォーム

 

シェアする
関連記事
Site Menu