toggle
2022-04-17

子どもの習字作品、どう保管する?【メディア掲載情報】

片づける勇気で、人生に愛と希望を
ものと人の関係も、人と人との関係も
相思相愛である世界を目指す、
姫路市を中心にお片づけサポートをしている、
愛と勇気の片づけ菩薩 ありもとようこです。
自己紹介のページ

sukusuku様に掲載されました!

今回は記事の掲載情報です!

このたび、子どもの習い事メディアsuku×suku様にて『子どもの習字作品をどう残す?整理収納アドバイザーが上手な保存方法を紹介!』と題して、私が意識している子どもの習字作品の保管方法が掲載されました!!

こちらのリンクから、掲載された記事を見に行くことができます!

子どもの習字作品をどう残す?
整理収納アドバイザーが上手な保存方法を紹介!
(子どもの習い事メディアsuku×suku)

子どもの習字作品は、親にとってはちょっと困るものですよね。
練習で書いた半紙や、硬筆で書く用紙など、紙の資料がとっても増えてしまいます。
上手に管理してあげないと、あっという間に子どもの習字作品がパンパンに!!

今回掲載していただいた記事では、私が習字作品を残す時に心がけけていること、またその目的などについて解説させていただきました。
お子様の習字作品の保管をどうしよう…と迷っているお母様、必見です!

御礼

どもの習い事メディアsuku×suku様、この度は記事をピックアップして掲載していただきありがとうございました!
多くのお母様たちのお悩みが、少しでも解決されますように!

関連記事