toggle
2019-11-03

<日付の数だけモノを減らす>ミンスゲーム2日目と、見直すべき場所のはなし

「やらなくちゃ」を「まぁいっか」へ
–暮らしを楽しく、ココロを身軽に–


姫路市の整理収納アドバイザー、
ありもとようこです。
自己紹
介のページ

【提供中のサービス】
・お片づけ相談(アドバイスのみ・作業無し)
・お片づけサポート(自宅訪問版オンライン版
書類整理サポート
収納場所決めワーク
・引越しビフォーアフターサポート
(お引越し前の片づけ+新居の収納コンサル)

はじめに

先日、宣言したその日の日付の数のぶんだけ
モノを手放していくミンスゲーム。

インスタグラムでは着々と進めていますが、
せっかくなのでブログにも記録を付けたくて
更新していくことにしました。

インスタよりはちょっと詳しく解説しますね。

ミンスゲームの方法(復習)

やりかた

  • 月初めに開始するのがおすすめ
  • 1日目に1個、2日目に2個、3日目に3個、と1か月が終わるまで、その日の数のモノを手放す
  • 31日間続けると、496個のモノを手放せます
  • 月の途中からの参加もOKです。ただし、ちゃんと毎日おこなうこと

手放す個数を決めることで、迷っているモノと向き合いやすくなるんですね。

手放すルール

  • 「使えそう」ではなく「使うか、使わないか」
  • 「まだ使えそう」は「この先も使わない」
  • 残すのなら「これを残すんだ!」という意識を持って。
  • いい加減な気持ちで判断しないと、結局モノは残ったまま

個数を決める、というルールはありますが
内容は断捨離です。
自分の中の「もったいない」という気持ちと
とことん向き合えるよう頑張ります。

手放しかた

◎売る
メルカリに出品
・出品するものが在庫として残らないように「売るルール」を決める

リサイクルショップ
・メルカリで無理だったものは、リサイクルショップも活用

◎譲る
・譲りたい相手に先にいるかどうか聞いてから譲る
・誰かが着るかも?と思って残しておくのは手放すことにならないので、譲る相手がいないなら潔く手放す(もしくは期間を決めて残す)

◎手放す
月2回の粗大ごみの日を活用

ミンスゲーム2日目

今日手放したのはコレ。

色がカラフルな洗濯バサミ。

いまの新居に引っ越した頃に
買ったので、かれこれ10年くらい?

でも、最近はモノの買い方が変わって
白などのシンプルな色を好むようになり、
少しずつ処分していってました。

でも、探せば残ってるんですよね。

今回この洗濯ばさみを見つけたのは、
いつも洗濯ばさみを取り出しているカゴの中!
使っている洗濯ばさみの下に隠れた状態で
入れっぱなしになっていました。

毎日洗濯しているなら見てるんじゃない?
思ったそこのアナタ、半分正解です。

でも、いつも使っている場所であっても、
気が付くと使っていないものも入っている。

そんな気持ちで、
使っている場所であっても
時々覗いて使っているモノしか入ってないか
を確認する作業は必要ですね。

使っているモノだけなら、嬉しいし。

使っていないモノが混ざっていたら、
手を止めて考えましょう。

それが

暮らしを見直す

ということにつながっていきますよ。

ぜひぜひ、
いつも使っている場所を
ちょっと覗いてみてくださいね。


●提供中のメニュー●

メニュー一覧はこちら



●クリックお願いしますm(__)m
(このブログにINポイントが付くんです~)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
●他のアドバイザーさんのお片付け記事です
にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ整理収納アドバイザー
にほんブログ村テーマ 整理収納へ整理収納
収納・片付け インテリアブログ・テーマ収納・片付け
小さな一歩から始めるお片付け。 その他生活ブログ・テーマ小さな一歩から始めるお片付け。
にほんブログ村テーマ 子育て関係なんでもOKへ子育て関係なんでもOK
にほんブログ村テーマ 片付け×子供へ片付け×子供
にほんブログ村テーマ 子供は小学生へ子供は小学生


●クリックお願いしますm(__)m
(このブログにINポイントが付くんです~)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
関連記事