toggle
2019-11-01

<ハンドメイド>穴の空いた靴下を、どうして繕うの?

兵庫県姫路市の
整理収納アドバイザー、有本葉子です。
いつもご訪問ありがとうございます。
インスタグラムはこちら→(別窓)

ダーニングのこと

夜は寒い日が増えてますが、
お身体大丈夫ですか?
私は風邪をひいたままで、
それがなかなか抜けません。

身体が資本の仕事なので、
気を付けないと。

皆さまも、お気をつけください。

さてさて、寒くなってくると
ハンドメイド好きとしては
針仕事や編み物が恋しくなるのは
私だけでしょうか?

手作業が好きな人は
みんなそうだと信じたい(笑)

”ダーニング” というハンドメイドがあると、
何回かこのブログでも書いてきました。

穴の空いた洋服を、穴の上から
刺繍をすることで補修して、
お気に入りを長く着続けられます。

去年、初めてダーニングと
出会ったとき、ほかのハンドメイドが
作品を「生み出す」作業だとしたら、
ダーニングは穴の空いた衣類を
「生まれ変わらせる」ための
ハンドメイドだなぁと感激しました。

金継ぎとかもそうなんだけど、
始めるまでのハードルの低さも
ダーニングも魅力だなと。

そして、今年に入ってからは少しずつ
色んな方にダーニングを教えるようにも
なりました。

わざわざ縫うのか?

でも、ダーニングのことを話すと、
「マメだねぇ」とか
「私ならすぐ捨てちゃうなぁ」とか
言われてしいまうこともあって。

「そっか、まぁ普通はそうかな…」と、
ちょっと、しょんぼり。

最近は、技術が上がって
靴下も縫えるようになって、
今までは捨てるしかなかった靴下を
復活させられるようにもなって、
楽しいと思うから縫ってるのに、

夫にも
「ボロボロの靴下を嬉しそうに縫ってるなぁ」
なんて言われてしまい…。

ちょっとどころでなく、しょんぼり(´・ω・`)

子ども達はどう思う?

そこで気になったのが、
縫った靴下を履いてる子ども達のこと。

私は好きで縫ってて、
子ども達はそれを見て喜んで
何も言わずに履いているけど、

もしかしたら私の自己満足なんじゃないか。

とか

本当は新しい靴下が欲しいと思ってるのかも。

と、不安になりました。

そして、思い切って聞いてみることに。

聞いてみた

ある日の子ども達の帰宅後。

何気なく聞いてみました。

「その縫った靴下、どう思う?」
「学校でからかわれるんやったら、
 もう縫わないから言ってね。
 新しい靴下を買おう。」

すると返ってきた答えは

「なんで?」

でした。

「嫌じゃないよ、縫われてるの」
「恥ずかしくないし」
「別に履いてても痛くないし」

「縫われてる靴下なんて」

「他のどこにもないじゃん」

そんな風に言ってくれたときに、

ほんとに、ほっとしました。

そして、嬉しかった!

自分がなぜ縫ってたのかが、
子ども達には伝わってて、
納得した上で履いてくれてことが
分かって、ほっとした!

靴下の穴は

次女の靴下は、
足裏の部分と指先が破れやすい。

足裏の穴は、そこを使って履くから。

指先の穴は、靴下を脱ぐ時に
そこをつまむから

穴が空くのも、
その子の個性なんです。

だから、靴下の穴は欠点じゃなくて

縫って可愛くするための穴なんだと思うと

とても愛おしい。

「だって、縫われてる靴下なんて」

「他のどこにもないじゃん」

と言ってくれた子ども達から
嫌がられるようになるまでは、
もうちょっと縫い続けようかなと思います。

こんなオチ

「でさ、そんなことよりさ、
 今度はここが破れそう」

と言って次女が指さしたのは

かかとの角の部分!

どうしてそこが破れるんやろう?と

大笑いしてしまいました(笑)

また縫わないと(*´▽`*)

私はいつも、皆さんを応援しています。

読んでいただき、ありがとうございます♪


For Houseworksでは皆様の暮らしの中の
お悩みを、お片付けを通じて解決します。

↓ご自宅に伺い、一緒に整理収納作業をします

↓わが家の実際の収納を見学できます

↓お片付けのプライベートレッスン

サポート可能日や自宅セミナーの日程は
空き状況カレンダーをご覧ください。
お問い合わせはお問い合わせフォームもしくは
LINE公式アカウントからどうぞ!


●他のアドバイザーさんのお片付け記事です
にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ整理収納アドバイザー
にほんブログ村テーマ 整理収納へ整理収納
収納・片付け インテリアブログ・テーマ収納・片付け
小さな一歩から始めるお片付け。 その他生活ブログ・テーマ小さな一歩から始めるお片付け。
にほんブログ村テーマ 子育て関係なんでもOKへ子育て関係なんでもOK
にほんブログ村テーマ 片付け×子供へ片付け×子供
にほんブログ村テーマ 子供は小学生へ子供は小学生

●インスタグラムでは日常のことも書いてます
Instagram@for.houseworks


●LINE公式アカウントではお友達限定の情報も配信中です
友だち追加

●クリックお願いしますm(__)m
(このブログにINポイントが付くんです~)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ


シェアする
関連記事
Site Menu