toggle
2019-08-02

繕い刺繍ワークショップを行います

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

はじめに

ダーニング、というハンドメイドを
ご存知ですか?

お気に入りの洋服なのに破れてしまったり、
シミが出来て着ることを諦めた経験は
ありませんか?

ダーニングとは、洋服が破れたり
シミができた部分に刺繍をすることで
もう一度着用できるようにする技法です。

1cm×1cm程度の破れであれば
1時間もあれば刺繍することができます。

今回はそんなダーニングをお伝えする
ワークショップを行うことになりました。

お気に入りの洋服を永く着るため、
ダーニングをしてみませんか?

概要

日時 : 8月17日(土)10:00~12:00
場所 : シェアスペースcobatoto(姫路市北今宿)
料金 : 3,000円(ミニドリンク付き)
定員 : 4名
持ちもの : 1.5cm×1.5cm程度の穴が空いた服
    (もしくは刺繍したいハンカチなど)
お申込み : お問い合わせフォームからお申込みください

皆様のご参加をお待ちしております。
楽しくお洋服に刺繍してみましょう~!

関連記事