toggle
2020-10-27

【訪問お片づけサポート実例】娘さんが自分でどんどん工夫する!学習机の片づけをサポート

「やらなくちゃ」を「まぁいっか」へ
–暮らしを楽しく、ココロを身軽に–


姫路市の整理収納アドバイザー、
ありもとようこです。
自己紹
介のページ

大盛況で終わりました!
出演動画はこちらからご覧ください

【提供中のサービス】
・お片づけ相談(アドバイスのみ・作業無し)
・お片づけサポート(自宅訪問版オンライン版
書類整理サポート
収納場所決めワーク
・引越しビフォーアフターサポート
(お引越し前の片づけ+新居の収納コンサル)

募集中の講座
お問い合わせ、お申し込みは
問い合わせフォームから
*すべてオンライン開催

オンラインでも想いが伝わるサポートができる、
「伝えたい」を「伝わる」にするポイント講座

2020年12月15日(火)  定員4名
2021年1月14日(木) 定員4名
*10:00~12:00
*整理収納アドバイザー向け
*5,000円

90分でお片付けのやり方が伝わる!
テキスト作りとミニレッスンのコツ

2020年12月17日(木) 定員4名
2021年1月22日(金) 定員4名
*10:00~12:00
*整理収納アドバイザー向け
*6,000円

訪問お片づけサポート

感動を呼んだ整理収納フェスティバルから一夜明けた10月25日(日)、この日は訪問お片づけサポートでした。

スケジュールの中では『オンラインのみ』になっていますが、リピーター様に限り週末の訪問サポートを承っています。

学習机の引き出しをサポート

今回のお客様
●居住地域 姫路市 U様
●作業時間 3時間(ミニレッスン1時間+作業2時間)
●作業場所 娘さんの机の引き出し

今回の訪問は、実はずっとオンラインでのお片づけサポートをさせていただいていたおうちです。
住んでいる場所が市内だったということ、自分ではなく娘さんに机の片づけをしてほしいというご希望だったので訪問サポートをさせていただきました。

引き出しの片づけ
ビフォーアフター

今回は引き出しごとにビフォー・アフターをご覧ください。

引き出し1段目


イスの前部分の引き出しと、サイドに付いている引き出しの中身を見直したら、1つの引き出しにまとめました。

実はイスの前部分の引き出しは、引き出そうとするとイスも後ろに引かなくてはいけないので使いづらい場所なんです。
そこには文具ではなく、娘さんの趣味の物を入れる場所にしました(写真はナシ)

引き出し2段目


お手紙やプリクラが入っていた場所を、娘さんが「これを入れたい」という物しか入っていない場所になりました。

もともと引き出しに付属されていたトレーは、活用されていなかったので処分。メーカーさんが付けたオプション品でも、使う人が活用できなかったら『使わない』と判断してオッケーなんです。

物を整理した結果、絵を描きたいと思ったらすぐに色鉛筆やマーカーを取り出せるようになりました。

引き出し3段目


「前に使っていた」と思って保管したり「思い出」と思っていた筆箱に占領されていた引き出し。中身を1つ1つ見ていって、「思い出」の筆箱は思い出ボックスに入れました。

すると、娘さんが工作をしやすいゾーンに。
グルーガンに毛糸に折り紙…。思いついたときにすぐに作れそう!

引き出し最下段


ソフトが抜かれたゲームカセットケース、弾かないピアノの楽譜、使わない雑誌の付録などが入っていた深さのある引き出し。
ほとんどの物が無くなり、『使いたい・入れておきたい』と娘さんが希望されたものだけになりました。

コロコロが手前に入っているのは、服についたホコリをここで取りたいと希望されたから。手前に入れておけば引き出しを少し出せば使えるし、コロコロを隠すこともできるので、画期的な収納場所になりました(笑)

親子で一緒に片づけること

私はもともと自分の子どもに「片づけなさい」と言ってもちっとも片づけてくれなかったことが、この仕事をするきっかけでした。

今は「片づけなさい」とただ言って片づけさせようとすることが、これほど意味がない言葉かけは無い、と心から思います。

子どもに「片づけなさい」と言う前に、まず親が一生懸命に自分の物を片づける。

そして、『子どものものを子どもと一緒に片づけていく』

忙しい日々のなか、子どもと一緒に片づける時間を作ることは大変かも知れません。

けれど、一緒に片づけることで子どもが持っている価値観や想いを親も共有してあげることができるはず。

今回のお片づけでは、最初は言われた通り片づけていた娘さんが、途中から「自分だとこっちが見やすいかな」と考えながら収納ケースを並び替えたり、「ここだと使いやすそう」と言って物を入れる場所を変えたりと、『一緒に引き出しの収納を考えていく』というプロセスがとってもエキサイティングでした。

子どもであっても、意見を問いかけたら必ず答えてくれる。

それを感じ取れた、楽しい片づけサポートでした!

U様、娘さん、この度は長い時間お疲れ様でした!
また一緒に片づけられることを楽しみにしています。

姫路市近郊の方は併用できます

オンラインお片づけサポートは遠方の方ともつながれるツールであるのと同時に、姫路市近郊にお住いの方は訪問サポートと併用することも可能です。
(差額代金は別途請求いたします)

ご都合に合わせてお好きなサービスを使ってくださいね。

ではでは、また次の記事で!

*お知らせ*
2020年12月の予定も埋まってきています。
予約カレンダーをチェックしてください!
年末にかけて片づけたい、という人は早めにお問い合わせください。
頑張りましょう!


記事を「いいね!」と思ったら、このアイコンをクリックしてください。
皆さまの応援が投稿の励みです!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

更新されたらすぐ読みたい!という方はこちらをクリックして登録してね。

いっかいっか -暮らしを楽しく、ココロを身軽に- - にほんブログ村

LINE公式アカウントのお友達を募集中!
お友だち限定で 週1~2回、 メッセージの配信をしています。
登録していただくと特典付き!

 1.LINEで無料お悩み相談(友だち登録後1週間)
 2.『わが家の油ハネ対策』の限定記事プレゼント
などなど!

登録はこちらをタップしてください
↓↓↓

●お片づけサポートについて
zoomというアプリを利用したオンラインお片づけサポートと、従来の訪問型お片づけサポート(整理収納サポート)をおこなっております。
お申込みはLINEお問い合わせフォームからどうぞ。
空き日程はサービス空き状況からご確認ください。

●サポート実例
お片づけサポートのビフォーアフター実例を掲載しています。お片づけサポート実例集からどうぞ。


●他のアドバイザーさんのお片付け記事です
にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ整理収納アドバイザー
にほんブログ村テーマ 整理収納へ整理収納
収納・片付け インテリアブログ・テーマ収納・片付け
小さな一歩から始めるお片付け。 その他生活ブログ・テーマ小さな一歩から始めるお片付け。
にほんブログ村テーマ 子育て関係なんでもOKへ子育て関係なんでもOK
にほんブログ村テーマ 片付け×子供へ片付け×子供
にほんブログ村テーマ 子供は小学生へ子供は小学生
関連記事