toggle
2020-01-22

<掲載のお知らせ>キッチンの収納、どこになにを入れますか?

片づける勇気で、人生に愛と希望を
ものと人の関係も、人と人との関係も
相思相愛である世界を目指す、
姫路市を中心にお片づけサポートをしている、
愛と勇気の片づけ菩薩 ありもとようこです。
自己紹介のページ

はじめに

今現在、連載させていただいている
阪急阪神オーナーズ倶楽部さまの
「すっきりお片付けブログ」

更新されました。!

今回のテーマは「キッチン」

今回のテーマは『キッチン』。
『家事動線に沿ってものをしまう』こと、
『使いやすい高さ』を意識する
こと、
この2点について書いています。

お片付けの本やブログでも
よく見かけるこのキーワード。
じゃあ実際どんな風にしたら
使いやすいキッチンになるの?

そんな疑問にお答えできるよう、
キッチンに置くものの配置について
書いてみました。

問題です

ではここで、問題です。
①シンク下の引き出し
②作業台下の引き出し
③コンロ下の引き出し
④コンロ脇の引き出し
⑤ダイニング近くの引き出し
⑥吊り戸棚の中

これらの収納の中に、
いったい何を入れていますか?

同じ問題を、
『すっきりお片付けブログ』の中でも
出しています。

あなたの答えと私のやり方、
どこまで同じ部分があるでしょうか?
是非それを楽しみにご覧下さい(*^^*)

『すっきりお片付けブログ』キッチン編へ

「はりなび姫路」も更新!

また、同じく連載コラムを監修させて
いただいている『はりなび姫路』さまの
2020年2月号にもコラムが掲載されました。
フリーペーパーなので冊子は姫路近郊の
方しか手にできませんが、
ホームページでは今月号をデジタル版で
見ることができるそうです。

『はりなび姫路』ホームページ

今回、何故かどちらもテーマが
『キッチン』です。
原稿が仕上がってきて、自分でも
びっくりしました!

お正月にキッチンに長くいたせいか、
キッチンの物の配置が気になった
みたいです(笑)

キッチンは料理を作る場所であり、
料理を作るということは命を育む場所である、
ということ。

スッキリとしたキッチンは、
美味しい料理を効率よく作る場所にも
なりますよ。

是非、阪急阪神不動産さまの
『すっきりお片付けブログ』
はりなび姫路さまの
『片づけやすい家づくり』

これらの記事を参考に、
料理しやすいキッチンを
計画してみてくださいね。

●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
お片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧

●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事