toggle
2018-11-05

【セリア】フィルムフックの弱点!と、代わりの品のご紹介

\ 散らかりは『片づけの伸びしろ』/

✓物を捨てられない自分に自己嫌悪したり、
✓家族に何も言われないことが苦しかったり、
✓「片づけなさい」と家族を責めたり、
✓SNSの綺麗な部屋を見ると凹んでしまう、

そんなあなたの「片づけたい」想いに寄り添い、
持ち物と向き合いながら、
『片づく部屋と私らしい暮らしかた』を見つける
姫路市の整理収納アドバイザー、
片づけ菩薩のありもとようこです

自己紹介のページ

セリアのフィルムフック

 

 

先日から、我が家で活躍しているフィルムフックを幾つか紹介しています。

関連記事
【セリア商品】汚れ知らず!歯磨き用コップを快適に使うグッズ

【セリア商品】換気扇の脇にリング?の意外な使いかた

 

フィルムフックの弱点

実は、便利なフィルムフックにも弱点があって、それは無印良品のポリプロピレン収納用品との相性が悪い、ということ。
これに気が付いたのは、キッチンに置いているストッカーにフィルムフックを取り付けようとしてうまくいかなかったからです。
表面がザラ付いているためか、貼り付けようとしてもぽろっと落ちてしまいます。折角買って取り付けようと思っているのに、これは悲しかった。

 

貼りつかない弱点を解消してくれるグッズ

この問題を解消するのは、同じくセリアで販売されていて愛用している【透明粘着フック】です。以前の記事にも登場しています。

関連記事
100均グッズで、無印良品のストッカーを使いやすく

実際に貼ってみる

 

先程の無印良品のポリプロピレンストッカーに、透明粘着フックを貼ってみます。

 

 

うまく貼れました!ちなみにこの粘着フック、はがす時もシール跡が残ったりしないので安心してくださいね。

我が家ではワゴンに洗ったあとの食器を置くための竹カゴと、食器カゴ代わりのティータオルを吊り下げて使っています。人目に付かない場所に置くことが出来て重宝してます。

おわりに

デザインもシンプルで、収納にも便利な【フィルムフック】、そして【粘着フック】。それぞれの得意・不得意を見分けつつ、生活の中にうまく取り入れてみてくださいね!

 

ではでは、また次の記事で♪

●記事が面白いと思ったら
このボタンをポチっとしてください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



●お片づけサポートについて
90分個別相談(特別価格で受付中)
パートナー様とのお片づけ実例集
空き状況を確認する
お片づけサポートサービス一覧



●ブログが更新されたらプッシュ通知が届きます(詳しくはコチラ
↓↓

*iOSの方はPush7というアプリのインストールが必要です

関連記事