toggle
2019-12-21

<子どもと暮らす>配布物を出してもらうための『置くだけシステム』

思春期ド真ん中な3姉妹の母でもある
兵庫県姫路市の整理収納アドバイザー 、
『わたし』を見つける、お片づけ
有本葉子です。
ご覧いただきありがとうございます。

インスタグラムも更新中です。

学校からの配布物

子ども達が学校から毎日のように
持って帰ってくるプリント類や配布物。

これって、意外と困りますよね。

渡されてすぐに見ることができないとき、
「じゃあ、ここに置いておく!」と、
バサバサっとカウンターやテーブルの上に
置かれてしまうと誰のプリントなのか
分からなくなったり、無くしてしまったり。

これは失敗した!

最初は、クリアファイルに
プリントを投函する、という方法を考えました。

誰のものか分かるように、
マスキングテープを貼った
クリアファイルを用意して、
子供たちには自分でプリントを
仕分けてもらおうというもの。

これがまぁ、大失敗で(>_<)

時間が経つと、
結局カウンターの上にプリントが
ドサドサと置かれてしまう
結果になってしまいました(´・ω・`)

失敗の原因は多分、
自分のクリアファイルを出すまでの
動作が多かったせいだと思います。

クリアファイルを探す

クリアファイルを出す

クリアファイルを開く

プリントを挟む

クリアファイルをボックスに戻す

やるわけがなーーい(笑)

「カウンターに置く」方法が楽だと
気が付くと、そっちの方法ばかりに
なるのは仕方ないですねー(;´Д`)

そこで、プリントを
カウンターに置く感覚で整理する方法に
切り替えました。

トレーに置く

その時に使うのが無印のA4書類トレー

これに配布物を置いてもらう方法に
変更しました。

トレーに直接置くので誰の配布物かが
分かりにくくはなってしまいました。
でも、子ども達も大きくなりどんな配布物を
貰ってきているかを分かっている
年齢なので、『誰の配布物?』と
聞いても、迷うことはあまり無いです。

また、トレーにはテプラで
『学校のプリント』と書いて、
『ここに何のプリントを入れるか』も
ハッキリさせているので、
他の書類が入ってくることはありません。

おわりに

今回は、『場所を区切る』ことを
目的にした収納方法でした。

いくらカウンターの上が便利といっても、
その上全部にドサドサと書類が
乗っているのは見た目も良くないし、
なにより配布物が見つかりにくい。

めんどう臭がりで
難しいことがなかなかできない
小さいお子さんがいるご家庭では
まずは『とにかくカンタンに!』
目標に、収納方法を改善してみてくださいね。

ではでは、また次の記事で!


最新情報

2020/1/23(木)
【セミナー】メルカリ活用講座in明石

2020/1/27(月)
【イベント】お片付け相談会(cobatotoフリマ内)

お問い合わせ・お申込みは
お問い合わせフォームもしくは
LINE公式アカウントから


●提供中のメニュー●

メニュー一覧はこちら

●他のアドバイザーさんのお片付け記事です
にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ整理収納アドバイザー
にほんブログ村テーマ 整理収納へ整理収納
収納・片付け インテリアブログ・テーマ収納・片付け
小さな一歩から始めるお片付け。 その他生活ブログ・テーマ小さな一歩から始めるお片付け。
にほんブログ村テーマ 子育て関係なんでもOKへ子育て関係なんでもOK
にほんブログ村テーマ 片付け×子供へ片付け×子供
にほんブログ村テーマ 子供は小学生へ子供は小学生


●クリックお願いしますm(__)m
(このブログにINポイントが付くんです~)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
関連記事
Site Menu