toggle
2018-02-01

ファイリング講座を受講しました

長野ゆかさんのファイリング講座

 

今回は奈良県の整理収納アドバイザー、オフィスミカサの長野ゆかさんが主催するファイリング講座を受講しました。
長野ゆかさんは有名な整理収納アドバイザーさんで、まだ関西では数少ない整理収納アドバイザー1級認定講師の資格を持ち、特に書類整理・情報整理においてエキスパートの方です。

 

受講がお勧めの方

今回受講したのは「ファイリング講座中級編」にあたります。
受講がお勧めの方は
  • 資料はバインダーに綴じ込んで整理している
  • 保管している資料をうまくまとめられない
  • 今すぐ欲しい資料がすぐに取り出せない
  • どこに必要な資料があるのか思い出せない
  • 【ファイリング】という言葉は知ってるけど実行したことが無い
  • 自己流の【ファイリング】を行なっている
  • 自己流の【ファイリング】に自信がない
上記のような、
  • 資料の整理を自己流では行っている
  • 資料を分けることは、なんとなくできてる?

以上のような書類整理について悩んでいる方が対象になります。

詳しくは、長野ゆかさんのHPでご確認ください

 

こちらがファイリング講座を受ける前の我が家の資料保管場所。リビングの一角に作った内寸が横幅90cm、奥行43cmの大型の棚です。
これはリビングで使うものをまとめて入れたくて後付けで作ってもらった棚です。
収納量は抜群。
ただ、アドバイザーになる以前に整理収納ブログを見ながら作った自己流ファイリングシステムなので、やはり使いづらい部分はありました。

 

『ただの箱ですよ』

 

ゆかさんの講座は、とにかくハイスピード。

 

ジェットコースターのようにくるくると話が展開していくので、聞き逃さないように必死でした。
ただ、講座を受講してくれた人に自分の考えや知識をとにかく伝えたいんだ、という熱量が凄いです。いやほんと、凄い。
このサービス精神は関西人の血がそうさせてるのかも?
是非とも体験して欲しいー!
講座のメニューは、以下の通りです。

 

  • ファイリングシステムの基礎知識
  • ファイリングシステムのメリット・デメリット
  • お勧めのファイルの種類
  • ファイリングシステムの作り方
  • 質疑応答

 

などなど。
そして、途中で出てきた
「ファイルボックスはただの箱ですよ」
という、何気ない一言に
「あ! ホンマや!」
と、受講生全員が目からウロコが落ちまくり(笑)
ゆかさん自身もここまで驚かれるとは思ってなかったようですが(^^;;
今までファイルボックスで自己流のファイリングをされていた方も、思い込みが崩れますよ!私は崩れ去りました!

 

通信講座との違い

 

Zoom版はオンライン講座となるので、通常の講座で行われる【グループワーク】が不可能なので、カリキュラムから削除されているのが最大の違いです。
その分、少し受講料を安く設定してくださっています。【グループワーク】が無くても自分で【ファイリング】は出来る方にはお勧めです。
更にZoom版を受講した方で『やっぱり通常講座に参加してグループワークがやってみたい!』というやる気満々の方は、後日通常講座へ半額の金額で参加してグループワークを体験できる安心保障付き!(どこかの通販みたい・笑)
御自身のレベルに合わせてご検討されたら良いかと思います。

 

講座受講後

 

今回の講座は初級編だそうです。
今まで全くファイリングシステムを作ったことが無い方であれば、講座を受けて実践すれば上の写真のようなファイリングシステムを作る事も可能だそうです。
家中の書類を集めて収納用品を揃えて、気合いを入れたら5時間くらいかな?
*誤解されがちなんですが、無印のファイルボックスを使っているのは見た目が好みなだけなだけで【ファイリングシステム】とは、無印のファイルボックスにまとめることではありません。
私のファイリングシステムは外からは一見スッキリして見えますが残念ながら外見だけで、中身はスッキリ…というレベルまではいってません。
2月にファイリング上級講座を受けさせてもらえることになったので、ボックスの中身もスッキリするように頑張ります。
関連記事